CREDIAN

Best credit card of 2017

風の歌を聴け/村上春樹

f:id:mohimohu:20170329150517p:plain 

風の歌を聴け/村上 春樹 講談社 1979-07-23  

amazonでレビューを見る

 

あらゆるものから何かを学び取ろうとする姿勢を持ち続ける限り、年老いることはそれほどの苦痛ではない。

 

あらゆるものは通りすぎる。誰にもそれをとらえることはできない。僕たちはそんな風にして生きている。

 

海ばかり見てると人に会いたくなるし、人ばかり見てると海を見たくなる。

 

誰もが知っていることを小説に書いて、いったい何の意味がある?

 

昭和の青春への憧れがわいてきます。

自分はずっと「今」を生き続けているけれど、「今」は変化していく。時代は流れ人は移りゆく。
人は勝手に僕のところへきては、勝手に去っていく。

知らない世界なのに懐かしい、切ない、、そういった寂寞感を感じますがどこか青春の甘酸っぱさがあります。